FC2ブログ
OASIS BLOG
WATER WATER CAMEL
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
談春~参加CDリリースなどお知らせ
2009年04月16日 (木) 16:52 | 編集
◦ 玄 ◦


富士山の麓に住むやさしい兄さんのお誘いで

甲斐善光寺で行われた立川談春さんの独演会に行ってきました。

御開帳ということもあって普段は見られない如来さまも拝む。

生で落語見たいなあと思っていた矢先だったので大興奮!しかもお寺で!

想像をはるかに超えた楽しさとぶっとび具合でした。ファンキー。

話だけで人の心をつかむってなんてすごいことなんだろう

しかし 笑う ってすごい もう全身で幸せになれるんだから

10001_75.jpg






先日の わじあじあで歌いましょ。にお越し下さったみなさん

はるばる山梨まで来てくれたオグルスさん

いつもやさしい笑顔で力をくれる わじあじあ のりさん ゆりさん

こうやって素敵な日々を過ごせるのはみんなのおかげです。

ほんとにありがとう!

10001_73.jpg

10001_72.jpg





いくつか携わったCDが リリースした する のでお知らせをば。


mojoco2.jpg

★ mojoco / だからゆくのさ
2009.03.04 / XQFL-1007 / PERFECT MUSIC
http://www.mojoco.jp


「切なくて、美しくて、涙が出る。ぼくが出会いたかった音楽。」

サニーデイ・サービス 田中貴


もうリリースして一ヶ月以上たってますが・・
言わずもがな高知のバンドmojocoのファーストフルアルバム。
演奏やアレンジ等のサウンドディレクション、レコーディングやミックスなど全編的に一緒に制作しました。今作も高知の空気がたっぷり入ってます。彼らと高知で初めて会ってからちょうど1年。これからどんな展開が待ってるかな。






2月の大阪@club★jungle

- LIVE INFO -
4.26 @ 代々木 Zher the ZOO / Bob&Carnivals × いろは presents
4.28 @ 下北沢 CLUB Que / “tobaccojuice 2009 若い犬の夢”
4.30 @ 渋谷 O-nest / CINRA presents “exPoP!!!!! vol.25”





200904142056000.jpg

レーベルスタッフより報告が。
ちょうど今タワーレコード新宿店、注目のインディーズ作品コーナーで
キャメルとモロコ それとポポヤンズなんかもピックアップされているとのことです。アリガトゴザマース!






09_2_1UP.jpg

★ KOKIA / AKIKO∞KOKIA~balance & KOKIA∞AKIKO~balance~
2009.03.18 / B001Q6IHP2 / ビクターエンタテインメント
http://www.kokia.com/

こちらも先月リリースです。ウサトリーヌレコード主催の山本恭久さん(パーカッショニスト、アレンジャー、エンジニア)の指揮のもとゆらっゆらしたギターで参加させてもらいました。1曲は以前にKOKIAさんも交えてセッションしながらみんなで即興で創り上げたテイクを母体にした曲が収録されています。しかしこんなに声を自在に操れる人ってそういないんじゃないかと思います。すんごい!






DQC-238_yuyake_jacket_m.jpg

★ ウミネコサウンズ / 夕焼け
2009.05.13 / DQC-238 / CINRA RECORDS
http://uminecosounds.com/

----くるりが主宰するNOISE McCARTNEY RECORDSより2004年にソロアルバムをリリースした「古里おさむ」2006年から活動をしていたバンド「ウミネコサンライズ」が解散を発表。それに伴いソロユニット「ウミネコサウンズ」として新たに始動。同作は、ドラムに佐藤“コテイスイ”康一[髭(HiGE)]、ベースに須藤俊明[GOMES THE HITMAN、ex. MELT-BANANA]、ギターに田辺玄[WATER WATER CAMEL]というサポートメンバーを迎え、バンドサウンドで作り上げられた作品。エンジニア/プロデューサーは、キリンジやUNCHAIN、アナログフィッシュなどを手掛けている柏井日向が担当。


「青森の田舎もんだった青年が東京の荒波に揉まれながら音楽と向き合い、自分と向き合って作り上げたこの作品には古里くんの優しさと頑固さと心強さが入ってます。こんな作者の人間性が見えるアルバムも数少なくなりました。友達と話す気分で聴いてあげてください」

佐藤征史(くるり)



ギターで参加しました。
古里くんは青森出身なのですが、そんな故郷の風景やいろんなもやもやした感じとか甘酸っぱい感じとか、なんかそういう感じがぎゅっとつまっています。もちろん青森行った事無いしそこで育ったわけじゃないんだけど、みんなみんなそれぞれの大切にしてる風景や人を思い出して胸がきゅんとすると思います。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。